会社概要

代表挨拶

ニクニアサヒは、幅広い製品群と様々なニーズに応える技術力で世界中に展開する、ニクニポンプの生産拠点です。私たちの製品は、世界の様々な産業の「縁の下の力持ち」として活躍しており、やりがいを感じられる仕事です。一人ひとりがやりがいを感じ、活躍することで、会社とともに成長しています。 お客様に信頼される品質の確保に加え、従来培ってきた技術の継承に取り組むとともに、先進技術の開発にも果敢に挑戦し、お客様に喜ばれるものづくりにこれからも取り組んでまいります。

代表取締役社長
森 大Mori Masaru
代表取締役社長 森大(もりまさる)

ビジョン

ビジネス環境が変化しても、常に利益の出せる企業を目指す

ミッション

品質の安定した製品をより安く、納期通りに生産、出荷し、ニクニ商品の信頼と販売促進に寄与する。

品質・環境方針

JSA QMS、EMS JIS Q 9001、JIS Q 14001、JSAQ191、JSAE374、JAB CM001

当社では社会に責任のあるポンプメーカーとして、品質JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)認証を取得し、
「お客様から信頼される品質を確保しよう!」をスローガンに、高品質の製品をお客様に提供します。
環境では、JIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015)認証を取得し、
「地球環境の保全に努めよう!」を全社員のスローガンに、朝日連峰が一望でき、
自然豊かな山形県朝日町に根付いた企業として地球環境の保全に配慮した生産活動に取り組んでいます。

品質方針

“お客様から信頼される品質を確保しよう!”

環境方針

“地球環境の保全に努めよう!”

品質・環境方針活動指針

当社、株式会社ニクニアサヒは、ポンプ及びポンプ応用装置等の製造並びに精密製品の部品加工・組立の生産を中心とした事業活動において、お客様の満足と永続的な信頼獲得及び社会の要求に的確に応え、信頼性、安全性の高い製品の製造、出荷、サービスまで、品質・環境に関わる全ての段階において品質の確保と地球環境の保全に配慮して行動します。
朝日連峰が一望でき、豊かな自然に育まれたこの地にふさわしい企業であり続けます。

品質・環境に関する改善活動を以下のように推進します。

  1. 事業活動が品質及び環境に与えるリスクを的確に捉え、技術的、経済的に可能な範囲で品質・環境目標を定めて推進します。
  2. 品質・環境マネジメントシステムを構築し、全員で取組み、継続的な改善及び汚染の予防を図ります。
  3. 品質・環境に関する法令・条例及び当社が合意するその他の要求事項を順守します。
  4. 製品含有化学物質管理システムを構築し、適正な物品管理を行います。
  5. 品質・環境教育を行い、全従業員に品質・環境方針を周知させ、信頼される品質の確保と環境保全意識の向上を図ります。
  6. 作業の効率化による省エネ、コスト削減及び不適合低減、梱包資材のリユース、古紙及び段ボール回収によるリサイクル及び産業廃棄物の削減を推進します。

この品質・環境方針及び活動指針は、社内外に公表します。

[制定]1997年4月1日
[改訂]2018年2月28日
代表取締役社長  森 大

会社情報

社名 株式会社ニクニアサヒ
(英語表記:Nikuni Asahi Co., Ltd.)
設立 1973年4月
所在地 〒990-1442 山形県西村山郡朝日町宮宿1930番地
資本金 4,000万円
従業員数 103名(2021年1月現在)
代表者 代表取締役社長 森 大
TEL 0237-67-3411
FAX 0237-67-3872
業種・事業内容 製造業
ポンプ製品、関連産業機器、光学機器等の製造
アクセスマップ
関連会社

お問い合わせ

    会社名
    お名前必須

    ※nikuniの製品についてはnikuni本社HPよりお問合せください。

    メールアドレス必須
    お問い合わせ内容必須